肌・髪・爪を再生するコラーゲンの力!化粧品よりも経口摂取がおすすめ、骨粗しょう症対策にも!

サプリメントや化粧品によく配合される「コラーゲン」。

なんとなく肌に良いイメージがあますが

「コラーゲンってそもそも何?」「コラーゲン化粧品を使うとどんな効果が?」など、

コラーゲンに関して、実はよく知らないという人の方が多いはず。

実はコラーゲンは、意識して摂取することで、エイジングケアに最適!

年齢と共に衰える肌、髪、爪を再生するほどの驚きの力を持っています。

化粧品のコラーゲン=保湿

化粧品に配合されているコラーゲンは、角層でたっぷりの潤いを保持し、ハリやみずみずしさを導き、うるおいに満ちた肌へと整える役割をします。

肌が乾燥していると、バリア機能が低下し、紫外線などの外部ダメージを受けやすくなります。それはつまり肌内部のコラーゲンも分解されやすくなってしまうということ。

日々、肌のうるおいをキープするお手入れをすることで、結果的に肌内部のコラーゲンの減少を防ぐことも期待できます。

経口摂取のコラーゲン=エイジングケア!

一方、コラーゲンを経口摂取すると、肌だけではなく、髪や爪にも良いという研究が国内外で多く発表されています

経口摂取することで、血管を通して全身に送られ、体内で肌や骨、関節、髪などのコラーゲンを生みだす材料として有効に活用されます!

皮膚の70%がコラーゲン、骨の80%もコラーゲン!

人間の身体をつくっているタンパク質のうち、約30%がコラーゲン。

そして人間の皮膚の約70%、さらに骨の80%もコラーゲンが占めています。

つまり、コラーゲンは肌だけでなく身体全体のあらゆる部分に存在しており、

骨や血管などを構成する非常に重要な要素であることがわかります。

例えば、体重53kgの平均的な日本人女性の場合、体内のコラーゲンは約3kg、

500mlのペットボトル約6本分にもなるので、いかに重要かがわかりますね。

コラーゲンの摂取による美容健康効果は?

肌の水分量アップ!しわ・たるみ・シミの改善

しわ、たるみを改善して、皮膚の老化を遅らせる。

水分量をアップしてみずみずしい肌に。肌の弾力アップ、乾燥肌を改善。
今あるシミの改善効果、将来のシミの予防にも!

紫外線のダメージを抑える!

紫外線は肌に深刻なダメージを与えます。

マウス実験により、紫外線による肌の水分量の減少などのダメージがコラーゲン摂取により

改善することがわかっています。

 爪が丈夫になる

傷んだ爪、二重爪を修復する。爪の伸びが早くなる。

ジェルネイルなどが原因で痛んだ爪にも効果が期待できる。

髪がしっかりしてくる

髪にハリやコシ、艶が出てくる。年々薄くなる髪の毛が濃くなったと言う声も。

骨が丈夫になる=骨粗しょう症予防に!

ラットの実験により、コラーゲン摂取で骨密度を改善することがわかっています。

骨粗しょう症は、カルシウム不足だけでなく加齢による体内のコラーゲンの減少も原因の一つ。

コラーゲンが骨の内側の柔軟性を保つことで、骨がもろく折れやすくなることを防ぎます。

関節炎などの痛みを軽減し、骨折やアキレス腱治癒促進効果もわかっています。

傷が治りやすくなる

ラットの実験により、コラーゲン摂取によってアルギニンと同等かそれ以上の褥瘡の治癒効果があることがわかりました。

傷を治りやすくするので、手荒れにも効果。

寝返りが難しい高齢者などに起こる床ずれにも治癒効果があります。

コラーゲンは25歳を過ぎると減少、40代で半分に!

人間の皮膚の70%はコラーゲンでできていますが、25歳を過ぎると毎年1.5%ずつ生成する力が落ちていき、そして45歳を過ぎると半分も減少してくと言われています。

加齢とともに、肌がハリを失い、目元・口元のスジが気になりだしたり、ハリ不足によりフェイスラインのくずれの悩みが増えるのはまさにこのため。

また、体の重要な構成要素であるコラーゲンが減少すると、見た目だけではなく骨や筋肉の衰えにも繋がっていきます。

つまり、老化=コラーゲンの減少とも言い換えられるかもしれません。

毎日の食事にコラーゲンを加えることで、肌だけでなく、骨や関節、髪や爪の健康も助けることにつながるのです。

「コラーゲンペプチド」を効率よく摂取するのが良い

コラーゲンの原料は大きく分けて動物由来と魚由来があります。

どちらも効果は変わりませんが、コラーゲンそのままより、より低分子の「コラーゲンペプチド」がおすすめです。

コラーゲンは分子量が大きいため取り込みにくいのに対して、

「コラーゲンペプチド」は分子を小さくしてあるため取り込みやすいのです。

また、安いコラーゲンの多くは外国産原料です。

安心、安全の国産原料のコラーゲンがおすすめです。

1日3~5gのコラーゲン摂取がおすすめ

目安として、初めての方は1日10gのコラーゲンを10日ほど続けてみると良いでしょう。

以後、1日3~5gのコラーゲン摂取を心がけるとよいようです。

美容のためや、スポーツ関係の方は、量と回数を増やすなどすると良いでしょう。

コラーゲンは忘れずに継続することが大切ですので、瓶などに入れて食卓に常備されると良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする